スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「TOEIC何点?オイラっち820点なんだけど~ww」 「895です」 「え?」 「895です」

よもや馨氏よりTOEICの点数が高いバケモノが居るとは思わなかった。
竜胆君がコイツ使えるぞ!と言っていきなり連れて来たと思ったらアホみたいな点数でワロタ。


留学経験あるんですか、と聞いたらオーストラリアに3年ほど、と返され納得。現在も住んでいる模様。
厳密にいうと留学ではなく、向こうに住んでいて長期休暇の時だけ日本に帰って来てるそうだ。
女性でしかも20歳なのに逞しい奴だな・・・。
私こういう性質の人は大好きですけどね。

一月いっぱいで向こうに帰るのでバイトとして採用。これで外国人怖くなry





今世間はクリスマス一色であります。愛花氏が爆弾という名のケーキを作るらしく無塩バターを買いに行かされたでござる。
生クリームは純生クリームを。ホイップとかフレッシュみたいな紛い物だと竜胆君が怒るので純生クリームを。
なんで私が買い物してるねん・・・

・・・大体、私らにはメイさんというプロの洋菓子職人がいるのに、何でこの人はこういう催事の時には気合を入れてKYな行動を起こすのか。
オマケに「食わなきゃ会ってやらんww」とか言ってたが、アンタは誰かの恋人か・・・?^^;

諸兄行き着くところ、どの道竜胆君当たりに一言で粉砕されるのは目に見えている。
「先ずスパゲッティの調理に失敗する奴が洋菓子とかアンタ面白いよ」と出オチをかまされていたが、まあ動機が何にせよ私はこういう姿勢は凄く好きなんですけどね。

頑張る人にはそれなりの称賛はあった方が良い。
でも味は別。不味けりゃry
スポンサーサイト

落ち着け冷静にry

言わんでも分かっている人もいると思うが私はよっぽどの事がない限り驚かない。
一応キャラは沈着笑で通っているので。


だがしかし、先日は驚いた。

取引先の粉飾決算が判明し倒産したとの報せが。重要な取引先だったのでかなりワロタw
ツブれてから閉鎖までの時間を鑑みるに突発的か計画的か・・・?
企業の倒産する理由は9割方「資金ショート(資金繰りの悪化)」が原因であるから、過剰な焦げ付きによる倒産か、所謂自転車操業とも喩えられる営業赤字での倒産だったのか。

後の調べで分かった事ですが、どうやら後者の営業赤字だったと。負債総額は数十億円に及んでいた模様。利益率の悪化が直撃したって奴ですかそうですか。
CFはアレだけ重要視しろと何度言えばry

しかしこれ従業員が可哀想ですよね。粉飾で黒字と言われていたのに大赤字でした。しかも潰れた瞬間まで全く知らないという事実。
急に職を失う事にもなるし、何より会社から騙されてきた事への無念さは筆舌に尽くし難いものがあります。
なんとなく予兆はあったんですが・・・。中企業ってカテゴリーであっても潰れる時は正に「待ったなし」で突如として訪れる例を垣間見た。

まあ自分は関係ないだろとかも思ってはないのですけど、とにかくいつ職を鞍替えしても良いようにだけは準備しとくもんですね。ホント。

諦観達観駆逐艦

私くらいの年齢(推定年齢約25歳)になると色々諦めがつくものだ。
いや正確にいうと私は18歳くらいからあらゆる事に諦めがついた。

18歳というと弦氏や馨氏と会った時期と重なる。
つまり私がやたら諦観しているといわれるのはこの二人の所為じゃry
しかし実際、反論を許さないあの完璧な論破を繰り返す弦氏のせいだと思うのだ。
(というか何故に常日頃から完全無欠の論理武装をしているのか分からん・・・。何かに狙われているのか?)
何故か私とウマが合うが、他人だったら有無を言わさず捻り潰されそうで恐ろしい。(30秒も喋れば「結論を先に言ってくれ」と言われるのがオチだ)


大学~社会人になるまでに想定し得ないあらゆる荒波にもまれたお陰でちょっとやそっとで驚かなくなったとは思う。
三か月ほど前、助手席で同乗した車が事故っても「過失相殺どうなるんだろね」が一言目であったし(助手席での事故はこれで二度目だった)、仕事でエクセル相手に3時間数字を打ち込み続けた後にミスが発覚しても全く焦燥感すらなかった。(判明した直後に帰宅した)
これだけ冷静にモノゴトを見ているのに中々評価されない。
世の中はおかしい、私はおかしくない。

そんな折玲二君が
「君は人のせいにする天才だな」
といわれた。失敬だ。実に無礼ではないか。
私は都合が悪い物が全く見えないし聞こえないだけだ。そういうビョーキを持っているので勘弁願いたい。


・・・・明日から数字を打ち込む作業に戻りま・・す・・・OTL

オッサンといいことry




有名な曲って各楽章区分でしか知られていない事が多い(四季とか)。それだけ白眉のシーンとして記憶されているからでしょうけど。
ベートーヴェンの代表作である「月光」は名探偵コナン当たりで有名になったとかならなかったとか。
第三楽章しかほとんど知られていない事実。人によっては退屈かもしれませんな、第一、第二楽章は。
「月光」自体難易度は然程高くないのですけど、ここら辺の領域の人間は「弾ける」とか「弾けない」の次元の話じゃないってのがちょっと笑える。






またケーキ食べたいです><って冗談で言ったら「クリスマスは繁忙期で無理ですがちょっと前倒しで良ければ良いですよ」と言っていただけた。
冗談で言ってもマジレスする所が萌ry
その代わりご飯奢る事になったが貰えるモノを考えたら安い安い。x。
プロフィール

蓮

Author:蓮
一応20越えて煙草も吸える年です。
神戸で会ったら適当に声掛けてください。恐らくわっふる奢ってくれというので・3・

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。